モビット限度額増額徹底リサーチ

キャッシング限度額の増額おススメサイト集

モビットは後から増額もできる

有名な消費者金融の一つであるモビット。テレビのコマーシャルでもよく見たので覚えている人は多いのではないでしょうか。最初は桃井かおりさんが出ていましたが、現在は竹中直人さんと夏菜さんが出演しています。このコマーシャルは頭に残りますね。現在は、三井住友銀行のグループの傘下にあるモビットです。コマーシャルではなく、実際にモビットはどのようなサービスを行っているのでしょうか。お金を借りたい人たちに金利を付けてお金を貸している消費者金融です。銀行の傘下といっても銀行法が適用されるわけではなく、貸金業法に基づいて貸付を行っています。金利もきちんと利息制限法に基づいて制定されています。利息制限法は指定されている金利で貸し付けなければならないというものです。貸付金額が10万円未満の場合は年利20%まで、100万円未満までなら年利18%まで、100万円以上なら年利15%が上限となっています。この範囲内に基づいて独自で制定されています。ではモビットを利用するメリットやデメリットを見てみましょう。

モビットのメリットとデメリット

モビット限度額増額徹底リサーチ

モビットのメリットもデメリットもいくつかあげることができます。モビットの最大のメリットといえるのは、WEB完結申込があるということでしょう。申し込みから借り入れまですべてをインターネット上で行うことができます。来店する必要もなく、電話での確認もありません。また書類の提出を郵送する必要もないのです。このWEB完結申込には条件があります。一つには三井住友銀行の普通預金口座を持っているか三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている必要があります。そして社会保険証か組合保険証を持っている人がWEB完結申込を行うことができます。WEB完結ではカードが発行されませんので、2つの銀行のどちらかの普通預金口座に融資金額を入金する必要があるためです。ですから、口座がなければ作れないということになります。また在籍確認を行うためにも、社会保険証か組合保険証が必要となってくるのです。どちらかの保険証があれば、きちんとそこの会社に勤めていると確認することができますし、そこから返済への信頼ができますので、保険証が必要だといえるのです。このようにWEB完結申込はいつでもどこにいても申し込むことができ、審査に通れば即日から借り入れを行うことができるようになるのです。これは誰にも気づかれずに申し込みができるので、メリットといえるでしょう。他には申請前に10秒簡易審査というものがあることもメリットといえるでしょう。本審査をする前に、10秒簡易審査を行っておくなら大体の審査の結果を予想することができます。この審査でダメだった場合には、申し込む前に何がいけないのか確認することができますので、それをクリアにしてから申し込むことができるでしょう。そうするなら、本審査で通過する確率をあげることができるからです。モビットは審査のスピードが速いことでも有名です。最短30分で審査をしてくれるので、時間がない人での審査に時間を取られることはありません。込み合っている時間であれば、1時間から2時間かかってしまうこともあるようですが、コールセンターに電話して急いでいることを伝えるなら審査を早くしてもらうこともできるようです。優先してもらえるのも嬉しいですね。限度融資額が他の消費者金融と比べて多いという点があげられます。モビットは上限が800万円までとなっています。他の消費者金融は500万円や300万円までとなっていたりしますので、その点では一度に沢山借りられるというメリットがあるでしょう。デメリットとしては、WEB完結の場合、土日休日には振り込みができない為入金がされないという点がデメリットとなります。ですから、土日休日も利用したい方は、カード申込を行うならATMから借り入れを行うことができますので、カード申込を行いましょう。カード申込だと時間がかかってしまうと思われるかもしれませんが、近くにローン申込機があれば即日から借り入れを行うことが可能となってきます。

モビット限度額増額徹底リサーチ

 

 

インターネットからカード申込を行い、ローン申込機でカードを発行します。そして、審査結果を待ち、審査に通ればその場からカードを利用して借り入れを行うことができるのです。土日休日も借り入れを行いたい人は是非忘れないようにしましょう。他のデメリットとしては、カードローンなどに比べると金利が高めだということです。消費者金融の中では金利は低金利だといえるかもしれませんが、銀行のカードローンよりはどうしても高くなってしまいます。モビットは、他の消費者金融と比べて無利息サービスがないという点もデメリットとなってしまいます。他のアイフルやアコムなどの消費者金融では、初めての人に対して最初の借り入れの30日間を無利息にするサービスを提供しています。無利息の機関があると返済総額が下がるので嬉しいプランですが、そればモビットにはないのです。三井住友銀行の傘下といえど、銀行の業務での貸付ではありませんので、総量規制が適用されてしまうという点もデメリットになってきます。この総量規制というのは、年収の3分の1までしか貸し付けることができないという法律です。これが銀行だと適用されないので、おまとめローンなどで借入れているお金をまとめて一つにして金利を下げて、返済総額を減らすことにより負担を軽くすることができたり、総量規制がかからないので年収の3分の1を超えていても、借り入れることが可能になってきます。それが、モビットではできないという点がデメリットといえます。それでも、銀行でおまとめできなかった人が、モビットでおまとめする人も多くいます。それによって少しでも金利を下げて返済総額を下げることができるからです。そしてなんといってもモビットは借り入れや返済時に手数料がかかってしまうという点です。利用できるATMの数は多いという点は利点かもしれません。銀行のATMやコンビニのATMなど130000台以上の利用が可能となっていますので全国のどこでも利用できるといえるでしょう。またコンビニにあるマルチメディア端末を利用して返済することも可能です。FamiポートやLoppiなどがその一例です。しかし、それらを利用するには、それぞれで手数料がかかってしまいます。ですからその分も負担しなければならなくなるのです。一部手数料がかからないところがあります。それは三井住友銀行のATMです。三井住友銀行のATMは手数料無料となっていますので、近くに三井住友銀行のATMがないか確認してみることができるでしょう。近くにあるならそれを利用して手数料の負担を軽減することができるでしょう。ちりも積もれば山となりますから、こういったところでも負担を減らして早めに返済するようにしていきましょう。

モビットは増額ができる

モビット限度額増額徹底リサーチ


最初の申込の際には、収入に応じて、また総量規制の範囲内で個人個人に決められた借入限度額が決められます。その中の範囲内で、返済計画を行って借り入れを行うことができます。しかし、途中で借入金額を増やしたいと思った時にはどうしたらよいでしょうか。ある一定条件を満たすなら融資限度額を増額することは可能です。それには一定の期間が経過していることであったり、収入に変化があったということがあげられるかもしれません。一定の期間が経過していることにより、借り入れしたお金をきちんと定期的に返済を行っているか確認することができます。返済計画を守っているなら信頼をモビットに与えていることになりますので、総額が期待できるでしょう。また収入が増えているなら、増額できる可能性が広がります。総量規制にも引っかからずに借り入れの限度額を増やすことができるでしょう。返済がほとんど終わっていることによっても増額することができたり、他の金融会社でのローンが終わっていたりするなら増額できる可能性も出てきます。もし増額したいのであれば、一度相談してみることができるかもしれません。フリーダイヤルでオペレーターに相談してみるなら、増額できるか、増額するためにできることは何かあるかをわかりやすく説明してくれることでしょう。ゆくゆくは増額していきたいと思っているなら、現在借り入れているお金のきちんとした返済計画を立てて、予定通りに返済してくなら返済への実績を積むことができることをわすれないようにしましょう。返済能力は重要な判断材料となりますので、計画的に借りて返すように努力していきましょう。

増額も考えているなら返済シミュレーションを使ってみる

借りる一方で返済ができていないと自分の首を絞めてしまいかねません。計画を立てるのが難しい人でも、モビットはきちんと返済していくことが可能だといえます。なぜなら、返済シミュレーションがあるからです。ホームページから返済シミュレーションをまず行ってみましょう。返済できるかどうかをまず借りる前にチェックするなら、その後の借り入れに関しても自信をもって返済していくことができるでしょう。返済シミュレーションは無料で行うことができます。毎月の返済金額を計算して出してくれたり、毎月の返済額からどれくらいの期間で返済することが可能か知ることができます。それらを通して、お金を借りることが現実的かどうかを判断することができます。表示される金額や月数は参考値となりますが、返済計画を立てていくのには必要な数字だといえるでしょう。これは借りる前だけ利用するのではありません。お金を借りてからも返済シミュレーションを行うことは重要です。特に増額をすることを考えていたり、新たに限度額範囲内でお金を借りる場合に利用することができるでしょう。モビットの会員ならだれでも利用できるMyモビの中にも返済シミュレーションがあります。その返済シミュレーションはホームページにある借りる前に行うことができる返済シミュレーションとは少し違いがあります。このMyモビにある返済シミュレーションには現在の利用残高や契約内容が反映される返済シミュレーションになっています。ですから新たに借り入れを行いたいと思っていたり、増額をしたいと思っているなら、現在の返済計画に付け加えて返済してくことが可能かどうかを知ることができるようになっています。追加借入なのか、繰上返済なのか、一括返済なのかなど返済方法も選ぶことができますので、実際的かどうかをはっきり目に見える仕方で知ることができるでしょう。この返済シミュレーションによって無理のない返済を行っていくことによっても増額が可能となってくるといえるでしょう。

モビット限度額増額徹底リサーチ

他にもたくさんのサービスがあります

モビットは上記であげた以外にもたくさんのサービスがあります。今ではアプリもリリースされていますので、外にいても携帯の中にダウンロードしたアプリを利用して振込キャッシングを行うことができたり、利用状況を確認することが可能となっています。インターネットや電子機器の利用が苦手な人にとってモビットは利用しやすいといえるでしょう。パソコンやインターネットがなくても、郵便や電話、そしてローン申込機を利用して申し込むことは可能です。ATMの操作さえわかれば、借り入れも簡単に行うことができるでしょう。わからなくても銀行に設置されているATMであるなら銀行の職員などに聞いてみることによって利用することは可能でしょう。また不安に思う点があれば、すぐにフリーダイヤルの電話で聞いてみることができます。わからないところを解消して安心してお金を借りることができるでしょう。20歳以上で一定の収入があれば借りることができることができます。アルバイトやパートをしている学生さんや主婦の方でも借りることができるのです。このような幅広い層の人が借りることができているので、顧客満足度ランキングにも1位になっています。沢山の人が利用していてことや、沢山のサービスから安心してお金を借りることができるので、是非モビットを利用してみるのはいかがでしょうか。キャンペーンをやっていることもありますので、ホームページをチェックしてみるのもおすすめですよ。

 

おすすめの消費者金融のサイト

更新履歴